新人×男性ナース

~新人看護師からのメッセージ~

患者さんの状態に合わせて適切な対処ができる看護師を目指しています!

篠田純兵さん

看護師

■プロフィール
・東都医療大学(2016年)卒
・JCHO埼玉メディカルセンター歴2年
・4階東(泌尿器科/腎センター)病棟勤務


Q 入職のキッカケを教えてください

私は北海道出身です。そのため、入職の条件は寮がある病院でした。当院に入職を決めたのは、寮があったからだけでなく、インターンシップや病院説明会での先輩方の対応がとても丁寧で、あたたかく迎えてくださったからです。いくつかの病院を検討していましたが、当院は先輩方がとても良く気遣ってくれたのが印象的でした。入職後も何かと声をかけてくれますし、わからないことは丁寧に教えてくださっています!

Q 働き始めて当院の印象は?

優しい看護師や医師が多い印象です。他職種の皆さんも、疑問点を質問すると、とても丁寧に答えてくださいます。皆さん、それぞれ専門の立場からアドバイスをくださるので勉強になります! 研修が充実しているのも助かります。BLS、フィジカルアセスメント、模擬病棟を使用した多重課題など、外部で行ったリフレッシュ研修はとても興味深かったですね。毎月院内研修があるので学習の機会は多いんですよ。

Q どんな看護師を目指していますか?

以前、私が担当した患者さんのなかに、ご自身の痛みや不快感を、言葉で上手に表現できない方がいらっしゃいました。「どんな痛みか」「どんな不快感か」を私は引き出せなかったんです。ですが、その場に居合わせた先輩看護師が状態を見て「こんな感じ?」「あんな感じ?」と確かめながら対処してくれたんです。さすがだな、と思いました。先輩のように、患者さんの状態が変化したとき、急変時など、状態を見てその場で対応できる看護師になることが、今後3年間の目標です!

page top